痛み止め

ご注文に際して

当ホームページに記載のあります入荷予定日は目安をお知らせする物で確約ではございません。 仕入先在庫を基準に入荷予測しておりますが、仕入先側の都合により入荷が遅れる場合がございます。

また、入荷の目処が立たない場合や販売中止等により商品手配が困難な場合、弊社よりお客様へメールにてキャンセルの申し出をさせて頂く場合がございます。

ホーム > サプリ > 健康 > ご家庭薬(症状別) > 痛み止め

Bayer (このブランドの商品を見る)

バイエル・ジェニュインアスピリン:500錠

商品番号:613/ (5件のクチコミ)
\2,501 / $22.25(送料込み)
内容量:500錠
数量:
入荷まで【5日間程度】かかります。
この商品をチェックする
クチコミを書く
お友達に紹介する
原文(English)
商品について質問する
[ ズーム ] [ ページ印刷 ]
  • メールプラス発送の場合 ¥3,175($28.25)
    • ご注文数が増えると、安くなる場合があります。
  • 日通発送の場合 ¥3,750($33.37)
    • ご注文数が増えると、安くなる場合があります。

現在のカート

商品が入っていません。
商品説明 おすすめ商品 クチコミを見る



■素早く安全な鎮痛作用とアスピリンの救命メリットを。

◎頭痛、筋肉痛、体の痛みなどの日々の苦痛を安全に解消します。
◎より飲みやすくコーティングされています。
◎医師の指示に従って服用していただくと、心臓発作時に命を救うことができます。
◎アスピリン養生法使用のために医師によって推奨されています。

用途:以下の症状の一時的な解消にお使いください。
・頭痛
・筋肉痛
・歯痛
・生理痛
・風邪の痛みと熱
・関節炎の軽度の痛み


・毎回、服用時にはグラス1杯の水を飲んでください。
・12才以上の子供と成人:4時間ごとに1〜2タブレット、または6時間ごとに3タブレットを服用してください。24時間内に12タブレットを超えて服用しないでください。
・12才未満の子供:医師にご相談ください。


1タブレットあたりの有効成分:アスピリン325mg…鎮痛/解熱剤
非活性成分:カナウバ蝋*、コーンスターチ、ヒプロメロース、粉末化セルロース、トリアセチン。
*この成分を含むかもしれません。


ライ症候群:医師とアスピリンについて相談する前に子供とティーンエイジャーは水痘やインフルエンザにこの薬を使用するべきではありません。

アレルギーに関する注意:アスピリンは以下を含むかもしれない厳しいアレルギー反応を引き起こすかもしれません。
・蕁麻疹
・顔の膨張
・喘息(ぜいめい)
・ショック

アルコールに関する注意:毎日3杯以上のアルコール飲料を飲む方は、アスピリンや他の鎮痛/解熱剤を取るべきかどうか医師に尋ねてください。
アスピリンは胃の出血を引き起こすかもしれません。
アスピリンや他の鎮痛/解熱剤アレルギーの方は、使用しないでください。

以下の方はこの製品を使用する前に医師にご相談ください。
・胸やけ、胃のむかつき、胃痛などの持続的または再発傾向のある胃の疾患
・出血性疾患
・かいよう
・喘息

以下の疾病の処方薬を飲んでいる方は、ご使用の前に医師か薬剤師に尋ねてください。
・抗凝固(血液の抗凝固薬)
・痛風
・糖尿病
・関節炎

以下の場合は使用を中止し、医師に医師にご相談ください。
・アレルギー反応は起きたときは、 すぐに医師にかかってください。
・痛みが悪化したり10日間以上続くとき。
・赤さか膨張が生じたとき。
・熱が3日間以上続くとき。
・新たな症状が生じたとき。
・耳鳴りや聴力障害が生じたとき。

妊娠中または授乳中の方は、使用する前に医師に相談してください。妊娠後期の3カ月間は、医師によってそうするように確実に指示されない限り、アスピリンを使用しないことは大変重要です。妊娠中のアスピリンの使用は、胎児に影響を与えたり、分娩中の合併症を引き起こす場合があります。


子供の手の届かないところへ置いてください。過剰に摂取したときは、直ちに治療を受けるかまたは中毒事故管理センターに連絡してください。

他の情報:
・完全な用法と注意のために箱を保管しておいてください。
・常温保管してください。
U
R
L
www.bayer.com/

関連カテゴリー
痛み止め 生理痛・腰痛・PMS 頭痛・偏頭痛 



お届けの商品に関して
456ショッピングでは正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしに成分を変更することがまれにあります。実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。

ご購入は自己責任で
サプリメントは医師の処方で服用するものではありませんから、選択から使用まで全て自己責任となります。アレルギーのある方などは、特に慎重にお選びください。

過剰摂取に注意
ラベルに表示されている摂取量の目安は、平均的なアメリカ人の体格(体重60kg)を基準にしています。お子様や体重の軽い方は、体重による比例計算をして摂取量の目安にしてください。

Listno 613/10001001_01169_00055